初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

アビンティア・レーシングがアンドラでチーム発表会

アビンティア・レーシングがアンドラでチーム発表会

スペイン人ライダーのバルベラとフランス人ライダーのバスを起用するプライベートチームが、両国に挟まれたアンドラで発表会。

アビンティア・レーシングは25日、フランスとスペインに挟まれたピレネー山中の小国アンドラのスキー場で、チーム発表会を実施。フィリップアイランド・サーキットで開催された今年2度目のオフィシャルテストで、ドゥカティ勢の最高位となる総合5番手に進出したエクトル・バルベラと総合7番手のロリス・カピロッシが2016年のカラーリングを披露した。

通算15年目、最高峰クラス7年目、当チームから4年目を迎える29歳のスペイン人ライダーは、「素晴らしい景色に囲まれた中でチームの発表会を実施したことは喜びだ。プレシーズンはすごく上手く行っている。チーム全員のモチベーションが高く、良い仕事をしている。今年は上位に進出する可能性がある。開幕戦が待ち切れない」と、上位進出の期待を語った。

当チームから参戦2年目を迎える23歳のフランス人ライダーは、「信じられない発表会だ。雪の上はグリップが良くないから、ドゥカティを走らせるのがすごく楽しかった(笑)。このチームに加入できて嬉しい。一緒にすごく良いことができると思う。前回のテストは最高だった。グレートなライダーたちから離されなかった」と、新天地への移籍が正解だったことを認めた。

Tags:
MotoGP, 2016, Loris Baz, Hector Barbera, Avintia Racing

Other updates you may be interested in ›