初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ミラーが今年2度目のテストに参加

ミラーが今年2度目のテストに参加

昨年最高峰クラスのデビュー戦を飾った右回りのトラックで、今年2度目のテストを実施。

エストレージャ・ガルシア・0,0・マーク・VDSのジャック・ミラーは、開幕戦カタールGPの開催地、ロサイル・インターナショナル・サーキットで2日から3日間実施される今年3度目、プレシーズン最後のオフィシャルテストを控え、1月17日に骨折した右脚の脛骨と腓骨が順調に回復していることを説明した。

今年最初のオフィシャルテストは、負傷欠場を強いられたが、左周りのフィリップアイランドで開催された今年2度目のオフィシャルテストに参加すると、3日間で合計101ラップを周回し、3日目に転倒を喫したが、トップタイムから0.892秒差の総合15番手。

「カタールでのテストにワクワクする。シーズンに使用するコンプレートパッケージを初めて試す機会となり、チームと一緒に早く仕事に取り組みたい。右コーナーが多いことから、フィリップアイランドと比較すれば、厳しくなるだろう。オーストラリアで物理療法士と一緒に懸命にリハビリを続けているから、その意味ではすごく楽観的だ」と、今年2度目のテストに向けて抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2016, QATAR MOTOGP™ OFFICIAL TEST, Jack Miller, Estrella Galicia 0,0 Marc VDS, #QatarTest

Other updates you may be interested in ›

Alex Rins
Alex Rins on his preseason training

1 year ago

Alex Rins on his preseason training