初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

#ForeverForward ~エッテルが年間最多のポジション奪取

#ForeverForward	~エッテルが年間最多のポジション奪取

全18戦で年間最多となる132つのポジション挽回に成功した19歳のドイツ人ライダーが、『ベストオーバーテイクス』のタイトルを獲得。

中量級と軽量級のオフィシャルタイヤサプライヤー、ダンロップが2015年シーズンに提供した年間最多のポジション挽回を決定する『ベストオーバーテイクス』において、フィリップ・エッテルが初代王者に輝いた。

レッドブル・ルーキーズ・カップ出身のドイツ人ライダーは、第10戦インディアナポリスGPで、34番グリッドから昨季の最多ポジション挽回となる3位に進出し、キャリア初の表彰台を獲得。第16戦オーストラリアGPでは、24番グリッドから7位まで挽回するなど、シーズン全18戦を通じて、スターティンググリッドからポジションを132つ巻き返して、ゴールラインを通過。第10戦インディアナポリスGPで26番グリッドから初優勝したリビオ・ロイを11ポイント差で競り勝った。

ベストオーバーテイクスランキング
1. フィリップ・エッテル: 132ポイント
2. リビオ・ロイ: 121ポイント
3. アナ・カラスコ: 104ポイント
3. アンドレア・ミニョ: 104ポイント
5. ジェスコ・ラッフィン: 100ポイント
6. ジョン・マックフィー: 93ポイント
7. ステファン・マンジ: 92ポイント
8. ロマーノ・フェナティ: 90ポイント
9. ヤコン・コーンフィール: 86ポイント
10. ズルファミ・カイルディン: 85ポイント

Tags:
Moto3, 2016, Philipp Oettl, Schedl GP Racing, #ForeverForward

Other updates you may be interested in ›

Aprilia Racing Team Gresini
メイキング・オブ・RS-GP

9 months ago

メイキング・オブ・RS-GP

@DAegerter
Domi 77 – Roby 70 Preseason 2016

9 months ago

Domi 77 – Roby 70 Preseason 2016

Alex Rins
Alex Rins on his preseason training

9 months ago

Alex Rins on his preseason training