初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ビニャーレス、1年間の成長を証明する2番時計

ビニャーレス、1年間の成長を証明する2番時計

決勝レースで記録したベストラップをコンマ7秒更新する2番時計を記録。

チーム・スズキ・エクスターのマーベリック・ビニャーレスは、最高峰クラスのデビュー戦で13番グリッドから14位に進出した開幕戦カタールGPの開催地、ロサイル・インターナショナル・サーキットに戻って来て、プレシーズン最後となるオフィシャルテストをスタートさせると、1日目はトップタイムから0.428秒差の2番手に進出。

フィリップアイランドで実施された前回のオフィシャルテストで総合1番手に進出した後、1日目は9度のコースインで44ラップを周回すると、1分56秒台を7回、1分55秒台を1回記録。

「今日僕たちができた仕事と1日目の結果が嬉しい。多くのテストに集中せず、セッティングと電子制御の改良を見つけることに取り組んだ。2015年型と2016年型のシャーシを試し、結果は良かった。ベストラップは旧型だけど、フィーリングは新型。改善の余地が大きい。」

「沢山周回を重ねて、ラップタイムはすごく、すごく速い。昨年のレースよりも1秒も速いから、本当に仕事を続ける必要がある。フロントタイヤに大きな信頼感がある一方で、リアタイヤの仕事が必要。まだ完璧なグリップを見つけることができない」と、明日以降の課題を挙げた。

Tags:
MotoGP, 2016, QATAR MOTOGP™ OFFICIAL TEST, T1, Maverick Viñales, Team SUZUKI ECSTAR, #QatarTest

Other updates you may be interested in ›

Aprilia Racing Team Gresini
メイキング・オブ・RS-GP

9 months ago

メイキング・オブ・RS-GP

@DAegerter
Domi 77 – Roby 70 Preseason 2016

9 months ago

Domi 77 – Roby 70 Preseason 2016