初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ビニャーレス:「表彰台獲得のペースだ」

ビニャーレス:「表彰台獲得のペースだ」

テストライダーの津田が現地でテストを繰り返した新型シームレスギアボックスに期待大。

チーム・スズキ・エクスターのマーベリック・ビニャーレスは、オフィシャルテスト3日目に、10度のコースインで48ラップを周回すると、1分56秒台を9回、1分55秒台を8回記録。2日目1番手から0.523秒差の3番手に後退した。

「全体的にウインターテストはすごく良い順位で終われた。今日も良い1日となり、3番手で終われた。タイムアタック中に、赤旗が提示されてしまい、新品のタイヤセットを活かせず、ラップタイムを伸ばせなかった。序盤の走行でバイクを幾つか変更して、大きな自信を感じていただけに残念。」

「中古タイヤで1分55秒中間のペースを維持できるから嬉しい。これは表彰台を獲得できるペースだ。カタールは簡単ではなかった。ストレートが長く、僕たちのエンジンはある程度の改善の余地があるけど、緒戦に自信がある。」

「最後の2回のコースインでフルシームレスを初めて試した。大きな進歩だ。タイムアタックでトライできなかったけど、大きなポテンシャルがあることを感じた。仕上げるために仕事をする必要があり、レースで使用できることを期待する」と、最終日を振り返り、開発中のシームレスギアボックスに大きな期待を寄せた。

Tags:
MotoGP, 2016, QATAR MOTOGP™ OFFICIAL TEST, T3, Maverick Viñales, Team SUZUKI ECSTAR, #QatarTest

Other updates you may be interested in ›