初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ミラー、負傷から順調に回復

ミラー、負傷から順調に回復

2ヶ月前に骨折した右足首の状態が良くなり、フィジカルコンディションを高めて緒戦に挑戦。

エストレージャ・ガルシア・0,0・マーク・VDSのジャック・ミラーは、2ヶ月前の1月17日にモトクロスを利用したトレーニング中に右脚の脛骨と腓骨を骨折したことから、今年最初のオフィシャルテストを欠場したが、復帰した2度目のオフィシャルテストで総合15番手。開幕戦カタールGPの開催地、ロサイル・インターナショナル・サーキットで実施された3度目のオフィシャルテストでは、総合19番手に進出した。

昨年の最高峰クラスデビュー戦で22番グリッドから18位争い中に接触転倒のリタイアを喫した緒戦に向け、「カタールのテストデータを検証し、トラックに戻って来るときに、バイクのどの分野を改善すべきか理解した。テスト後から足首のリハビリに時間を費やしたおかげで可動域が広がった。動かせるようになったことは役立つはずだ。良い感じ。1週間のフィジカルトレーニングを経て、シーズンのスタートが待ち遠しい」と、2年目のスタートに期待を膨らませた。

Tags:
MotoGP, 2016, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, Jack Miller, Estrella Galicia 0,0 Marc VDS, #QatarGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
Moto3™クラスプレビュー

1 year ago

Moto3™クラスプレビュー