Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサは前向きな姿勢で16年目に挑戦

ペドロサは前向きな姿勢で16年目に挑戦

厳しいプレシーズンとなったが、ポジティブな姿勢で最高峰クラス11年目、キャリア16年目の開幕に乗り込む。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、2月から始まった3度のオフィシャルテストで総合11番手、8番手、10番手。昨年こそ右前腕の腕上がり症状に襲われて、思い通りの走りができなかったが、2007年、2008年、2011年、2012年、2014年に表彰台を獲得した開幕戦カタールGPで好発進を目指す。

「テストは満足行くものではなかったけど、僕はポジティブな姿勢でカタールに行く。電子制御が幾つか進歩したけど、シャーシのセットアップを良くしなければいけない。タイヤの良い仕事をする必要がある。今週末はテストのときよりも少し上手く行くことを期待する。」

「もしかしたら、望むところに位置しないかもしれないけど、特に今年変更が導入されたから、ポジティブになり続ける必要がある。少なくても序盤は、過去よりもライダーたちのパフォーマンスは均衡していると思う。ロサイルは好きなトラックではないけど、過去には5度の表彰台を獲得した。集中力を維持し、セットアップの改良に向けて仕事を進め、出くわす状況の中で全力を尽くすために準備を整える必要がある」と、予想される厳しい週末に向けて気を引き締めた。

Tags:
MotoGP, 2016, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team, #QatarGP

Other updates you may be interested in ›

Box Repsol
Repsol Honda QatarGP Preview

9 months ago

Repsol Honda QatarGP Preview

Estrella Galicia 0,0 Marc VDS
ミラー、負傷から順調に回復

9 months ago

ミラー、負傷から順調に回復

motogp.com
Moto3™クラスプレビュー

9 months ago

Moto3™クラスプレビュー

SuzukiRacingNews
2016 Season preview – Davide Brivio

9 months ago

2016 Season preview – Davide Brivio