Tickets purchase
VideoPass purchase

ビニャーレスはコンスタントにタイムアップ

ビニャーレスはコンスタントにタイムアップ

新型GSX-RRの乗り込み、フルシームレスギアボックスのテストを実行。

チーム・スズキ・エクスターのマーベリック・ビニャーレスは、開幕戦カタールGPのフリー走行1で、2週間前のオフィシャルテストで総合3番手に進出した際に使用したセットアップから走り始め、フルシームレスギアボックスのテストを実行すると、トップタイムから0.407秒差の5番手に進出。

「ポジティブな最初のセッション。テストで終えたところから始め、バイクの信頼感が大きい。今日は1セットのタイヤだけで走り、それはハードコンパウンドで、一貫性のパフォーマンスを確認。次のセッションに向けて、ソフトコンパウンドを温存した。ラップタイムはコンスタントに良くなり、最終ラップにベストラップを刻んだ。これは、レースとフィーリングの両方でポジティブなことだ。」

「フルシームレスを試したけど、まだセットアップの仕事が必要。僕たちの目標は、可能な限り早く順応することだから、テストを続け、グッドなセットアップを見つけよう。まだ始まったばかりだけど、フィーリングはポジティブ。コンスタントに良くなっているから、今後に向けて、良い期待感をもたらしてくれる」と、課題と期待を語った。

Tags:
MotoGP, 2016, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, FP1, Maverick Viñales, Team SUZUKI ECSTAR, #QatarGP

Other updates you may be interested in ›