Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行1:ロイ&ナバーロがセッションをリード

フリー走行1:ロイ&ナバーロがセッションをリード

オフィシャルテストで好走を見せた18歳のベルギー人ライダー、ロイが最速時計。

開幕戦カタールGPのフリー走行1は17日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、昨年総合16位のリビオ・ロイがトップタイムをマーク。シーズン最初のセッションを制した。

気温25度、路面温度24度のドライコンディションの中、先週末に当地で開催された3日間のオフィシャルテストで総合2番手に進出したロイは、3度のコースインで15ラップを周回すると、2分07秒台を3回、2分06秒台を1回記録。2分06秒456の1番時計を刻んだ。

オフィシャルテストで総合4番手だった昨年総合7位のホルヘ・ナバーロは、3度のコースインで14ラップを周回すると、2分07秒台を最多の6回、2分06秒台を1回記録し、0.082秒差の2番手。

オフィシャルテストで総合6番手だったMoto3™ジュニア世界選手権の王者ニコッロ・ブレガは、3度のコースインで11ラップを周回すると、2分07秒台を2回記録し、0.652秒差の3番手。10名の新人勢の中で最高位に進出すれば、オフィシャルテストで総合21番手だった昨年総合19位のアンドレア・ミニョ、オフィシャルテストで総合8番手だった昨年総合4位のロマーノ・フェナティがトップ5に進出。

オフィシャルテストで総合19番手だった昨年総合28位の鈴木竜生は、4度のコースインで12ラップを周回すると、2分10秒台を1回、2分09秒台を4回記録し、2.555秒差の28番手。オフィシャルテストで総合27番手だった昨年総合21位の尾野弘樹は、3度のコースインで13ラップを周回すると、2分10秒台を3回、2分09秒台を5回記録し、2.804秒差の30番手だった。

フリー走行1

Tags:
Moto3, 2016, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, FP1, Livio Loi, Nicolò Bulega, Jorge Navarro, SKY Racing Team VR46, Estrella Galicia 0,0, RW Racing GP BV, #QatarGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
プレイベント~キャプテン・ロッシの指揮

9 months ago

プレイベント~キャプテン・ロッシの指揮

Fox Sports
Stoner gives 2016 predictions

9 months ago

Stoner gives 2016 predictions

motogp.com
Will the 2016 MotoGP™ season be the closest ever?

9 months ago

Will the 2016 MotoGP™ season be the closest ever?