初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行3:クアルタラロが1番時計を記録

フリー走行3:クアルタラロが1番時計を記録

昨年デビューした舞台に戻って来たクアルタラロが最速時計。ロイが初日のタイムで総合1番手。

開幕戦カタールGPのフリー走行3は18日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、昨年総合10位のファビオ・クアルタラロがトップタイムをマーク。昨年総合16位のリビオ・ロイがフリー走行総合1番手に進出した。

気温22度、路面温度23度のドライコンディションの中、初日総合13番手のクアルタラロは、3度のコースインで15ラップを周回すると、2分06秒台を1回、2分05秒台を1回記録。2分05秒859の1番時計を刻み、フリー走行総合2番手に浮上した。

初日総合6番手のブラッド・ビンダーは、3度のコースインで14ラップを周回すると、2分07秒台を1回、2分06秒台を5回記録して、0.211秒差の2番手、総合3番手。

初日総合1番手のロイは、3度のコースインで15ラップを周回すると、2分07秒台を5回、2分06秒台を3回記録して、0.311秒差の3番手、フリー走行2のラップタイムで総合1番手。

初日総合3番手のニコロ・ブレガは、3度のコースインで14ラップを周回すると、2分07秒台を2回、2分06秒台を3回記録して、0.543秒差の4番手、フリー走行2のタイムで総合5番手。

初日総合4番手のロマーノ・フェナティ、初日総合14番手のエネア・バスティアニーニ、初日総合19番手のアンドレア・ミニョ、初日総合10番手のボ・ベンスナイダー、初日総合11番手のホルヘ・マルティンが続き、初日総合9番手のニッコロ・アントネッリと初日総合12番手のホルヘ・ナバーロは、転倒を喫して10番手と14番手。

初日総合2番手のジョアン・ミルは13番手、初日のタイムで総合4番手。

初日総合23番手の尾野弘樹は、3度のコースインで13ラップを周回すると、2分07秒台を3回記録して、1.369秒差の19番手、総合23番手。初日総合29番手の鈴木竜生は、3度のコースインで15ラップを周回すると、2分07秒台を2回記録して、1.685秒差の23番手、総合25番手だった。

フリー走行3
フリー走行総合
オフィシャルテスト

Tags:
Moto3, 2016, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, FP3, Brad Binder, Livio Loi, Fabio Quartararo, RW Racing GP BV, Red Bull KTM Ajo, Leopard Racing, #QatarGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ベストスローモーション

9 months ago

ベストスローモーション

Repsol Honda Team
マルケスはテストに専念

9 months ago

マルケスはテストに専念