初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロレンソ、タイヤを選択

ロレンソ、タイヤを選択

ライバルたちがタイヤテストを進める中、誰よりも早くタイヤを選択。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは、開幕戦カタールGPの2日目に9番時計と2番時計を記録。フリー走行総合で、トップタイムから0.137秒差の2番手に進出した。

初日1番手発進した後、フリー走行2は0.546秒差の9番手に後退。フリー走行3は、3度のコースインで18ラップを周回すると、1分55秒台を最多の7回、1分54秒台を1回記録。「最初のプラクティスは少し風があり、他のライダーたちと比較して戦闘的になることに苦労した。風が影響したようだ。」

「2度のプラクティスは、特に終盤は風がなく、僕たちは戦闘的に走ることができ、異なるタイヤを試すことができた。レースに向けてベターとなるコンパウンドのアイデアがあるけど、もう少しペースを良くしたい。僕たちはトップグループに位置するけど、アドバンテージを持ちたい。明日の予選の前に何ができるか見てみよう」と、2日目を振り返り、3日目の課題を説明した。

Tags:
MotoGP, 2016, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, FP3, Jorge Lorenzo, Movistar Yamaha MotoGP, #QatarGP

Other updates you may be interested in ›