初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサ、課題はレースペース

ペドロサ、課題はレースペース

過去に2位を獲得したトラックで、優勝争いに必要なレースペースを追求。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、先週末のテルマス・デ・リオ・オンドで2年振りとなる表彰台を獲得し、総合5位から3位に浮上した後、今週末は2013年と2014年に2番グリッドから2位を獲得したサーキット・オブ・ジ・アメリカズで、今季初優勝、連続表彰台を狙い、総合2位との6ポイントを詰めに行く。

「このレースが楽しみ。アメリカでの大会は特別な雰囲気があり、このトラックが大好き。昨年は欠場したけど、2度の表彰台を獲得して、良い思い出がある。僕たちのレースペースは良くなかった。スピードを見つけるために、仕事を続ける必要がある。僕たちは総合3位。毎戦表彰台を獲得したければ、さらなる前進が必要だ」と、課題を説明した。

Tags:
MotoGP, 2016, RED BULL GRAND PRIX OF THE AMERICAS, RAC, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team, #AmericasGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
#AmericasGP ティーザー: マルケスのバックヤード

1 year ago

#AmericasGP ティーザー: マルケスのバックヤード

Repsol Honda Team
マルケス、課題は加速

1 year ago

マルケス、課題は加速