初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

Moto2™クラスプレビュー

Moto2™クラスプレビュー

総合1位のルティに、前戦勝者のザルコ、昨年勝者のロース、好調フォルガーとモルビデッリ、リンスらが挑戦。

第3戦アメリカズGPは、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで8日(金)に開幕、10日(日)に決勝レース(日本時間の11日02時20分)が行われ、開幕戦カタールGPから総合1位に進出するトーマス・ルティが、ライバルたちの挑戦を受ける。

第2戦アルゼンチンGPで7位に進出したルティは、当地初開催となった2013年こそ負傷欠場したが、2年前は6位、昨年は12位に進出。次戦スペインGPから始まる欧州ラウンドを視野に入れ、ポジションの維持を目指す。

前戦で中量級通算9勝目を挙げ、総合2位に浮上したヨハン・ザルコは、当地では6位、接触転倒リタイア、2位。ポイントリーダーとのギャップ、5ポイント差の逆転を狙う。

前戦で2位を獲得し、総合3位に浮上したサム・ロスは、昨年キャリア初優勝を挙げた当地に乗り込み、7ポイント差の逆転を目指せば、総合4位に進出するハーフィス・シャハリン、連続5位で総合5位を維持するドミニケ・エガーターらが、上位陣とのタイムギャップとポイントギャップを詰めに行く。

総合7位のアレックス・リンスは、昨年中量級で初めての表彰台を獲得した当地で、今季初表彰台、初優勝で、確実にポイント差を詰めたいところ。

総合8位のシモーネ・コルシとフリアン・シモンは、Moto2™クラスで通算100戦目を迎え、開幕戦から好走を見せる総合9位のジョナス・フォルガー、総合11位のフランコ・モルビデッリらと共に注目が集まり、総合10位のダニー・ケントは、昨年の軽量級でポールポジションから独走優勝を飾っていた。

開幕戦14位、2戦目9位で総合12位に位置する中上貴晶は、3年前こそ技術的な問題でリタイアを強いられたが、2年前に11位、昨年10位だった当地で、上位進出を目指す。

当サイトは、初日8日(金)10時55分(日本時間9日00時55分)に始まるフリー走行1から生中継を提供する。

Tags:
Moto2, 2016, RED BULL GRAND PRIX OF THE AMERICAS, #ArgentinaGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
After the Flag: エピソード2

2 years ago

After the Flag: エピソード2