初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

Moto3™クラスプレビュー

Moto3™クラスプレビュー

前戦で苦戦したアントネッリ、バグアイア、フェナティ、バスティアニーニらが巻き返しを図る。

第3戦アメリカズGPは、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで8日(金)に開幕、10日(日)に決勝レース(日本時間の11日01時00分)が行われ、前戦アルゼンチンGPで総合1位に浮上したブラッド・ビンダーが、ライバルたちの挑戦を受ける。

開幕戦カタールGPから2戦連続の表彰台を獲得したビンダーは、南アフリカ人ライダーとして、1981年に350ccクラスに参戦したジョン・エクロード以来となるタイトル争いに挑戦。昨年5位に進出した当地で、ポイントリーダーを堅守したいところ。

前戦の10位で総合2位に後退したニッコロ・アントネッリと前戦の2位で総合3位に浮上したホルヘ・ナバーロは、昨年転倒リタイアした当地で、ポイントリーダーとの5ポイント差、7ポイント差を詰めに行く。

前戦の独走優勝でマレーシアの歴史を築き、総合4位に進出したカイラル・イダム・パウィは、ドライコンディション、ウェットコンディションの両方で好走を見せただけでなく、経験のないトラックに素早く順応する能力も披露。今週末に注目が集まる。

前戦でポイント圏内に進出できず、総合5位に後退したフランセスコ・バグナイア、総合7位のロマーノ・フェナティ、総合10位にエネア・バスティアニーニ、総合11位のニコロ・ブレガらが巻き返しを目指す。

前戦で自己最高位となる6位に進出して総合12位に浮上した尾野弘樹と開幕戦から28位、27位だった鈴木竜生は、昨年転倒リタイアを喫した経験を活かし、上位陣への接近、ポイント圏内の接近を目指す。

Tags:
Moto3, 2016, RED BULL GRAND PRIX OF THE AMERICAS, #AmericasGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
After the Flag: エピソード2

8 months ago

After the Flag: エピソード2

motogp.com
パドックガール

8 months ago

パドックガール