初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

イアンノーネ、前戦を一掃する2番手発進

イアンノーネ、前戦を一掃する2番手発進

チームのバックアップを受け、意気消沈を吹き飛ばす2番時計を記録。

ドゥカティ・チームのアンドレア・イアンノーネは、第3戦アメリカズGPの初日にフリー走行1で3番手。フリー走行2は、3度のコースインで14ラップを周回すると、2分05秒台を1回、2分04秒台を3回記録。トップタイムから0.706秒差の初日総合2番手に進出した。

「フリー走行2はポジティブ。午前から大きく良くなった。セッションを通じて同じタイヤを使用し、レースペースが1秒ほど良くなった。当然、状況を細かく分析する。例えば、コンマ3、4秒ほど失っているセクター3を良くしなければいけないけど、全体的には嬉しい。」

「この方向に向けて仕事を続けることが大切。今朝、良いスタートが切れ、僕のクルーたちとのフィーリングは信じられない」と、転倒リタイアを喫した前戦の苦い思い出を一掃するようなスタートが切れたことを喜んだ。

Tags:
MotoGP, 2016, RED BULL GRAND PRIX OF THE AMERICAS, FP2, Andrea Iannone, Ducati Team, #AmericasGP

Other updates you may be interested in ›