初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝レース:リンスが今季初優勝で総合2位

決勝レース:リンスが今季初優勝で総合2位

昨年中量級で初表彰台を獲得した20歳のスペイン人ライダーが、インディアナポリス、フィリップアイランドに続き、3度目のポール・トゥ・フィニッシュ。

第3戦アメリカズGPの決勝レースは10日、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、総合7位のアレックス・リンスが今季初優勝。昨年10月の第16戦オーストラリアGP以来、中量級で3勝目、通算11勝目を飾った。

気温23度、路面温度28度のドライコンディションの中、ポールポジションのリンスは、1ラップからポジションを維持。週末のパフォーマンスを再現する走りで、中量級で3度目のポール・トゥ・フィニッシュを決めれば、3番グリッドのサム・ロースは、2.091秒差の2位を獲得。

2番グリッドのヨハン・ザルコは、5人の3位争いに競り勝って、7.737秒差の3位表彰台。4番グリッドのドミニケ・エガーター、7番グリッドのジョナス・フォルガー、8番グリッドのシモーネ・コルシ、5番グリッドのトーマス・ルティが続き、18番グリッドのチャビエル・シメオン、11番グリッドのフリアン・シモン、13番グリッドのマンセル・シュレッターがトップ10入り。

ウォームアップ走行で2014年3月の開幕戦カタールGPフリー走行2以来となる1番手に進出した6番グリッドの中上貴晶は、3位争い中のラスト4ラップ、1コーナーでイン側から進入したコルシと接触し転倒。レースに復帰して15位でゴール。

公式予選で転倒を喫したエフレン・バスケスは オースティン市内の病院で精密検査を受けた結果、第12胸椎の圧迫が判明。朝方に退院し、帰国次第、骨折した右足首の手術を受けることになった。

チャンピオンシップは、総合2位のロースが2戦連続の2位で総合1位に浮上。総合7位のリンスは、1ポイント差の総合2位に浮上。総合2位のザルコは、2ポイント差の3位、総合1位のルティは、4ポント差の総合4位に後退した。

次戦スペインGPは、3月2日から3日間のオフィシャルテストを実施したヘレス・サーキットで、22日に開幕、24日に決勝レースが行われる。

決勝レース
ライダーズパフォーマンス
ワールドスタンディング

* テキサスでは飲酒が許可されるのが21歳。リンスは20歳であることから、優勝表彰台獲得者に捧げられる祝福のカバが提供されなかった。

Tags:
Moto2, 2016, RED BULL GRAND PRIX OF THE AMERICAS, RAC, Alex Rins, Sam Lowes, Johann Zarco, Ajo Motorsport, Paginas Amarillas HP 40, Federal Oil Gresini Moto2, #AmericasGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ウォームアップ走行:イアンノーネが1番手/ロレンソが転倒

12 months ago

ウォームアップ走行:イアンノーネが1番手/ロレンソが転倒

motogp.com
ウォームアップ走行:中上が今季初の1番時計

12 months ago

ウォームアップ走行:中上が今季初の1番時計

motogp.com
ウォームアップ走行:ナバーロが本番前に1番時計

12 months ago

ウォームアップ走行:ナバーロが本番前に1番時計