初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フィリップアイランドで2026年までの開催が決定

フィリップアイランドで2026年までの開催が決定

オーストラリアGPが10年後の2026年までフィリップアランド・サーキットで開催。

オーストラリアのビクトリア州政府は10日、フィリップアランド・サーキットで開催するモータースポーツのイベントに関して、将来の開催を保証することを発表。当州の観光及びメジャーイベント担当大臣のジョン・エレンは、MotoGP™世界選手権を2026年まで、スーパーバイク世界選手権を2027年まで開催することを明かした。

今年で20年連続22回目の開催を迎えるオーストラリアGPは、ビクトリア州に大きな経済効果(経済的利益は約約4850万豪ドル(39.6億円)/スーパーバイクは約2000万豪ドル)をもたらし、地域の活性化に直接間接的に影響を及ぼしていることを説明。

「フィリップアイランドにおけるモータースポーツのイベントは、我々の年間日程に書き込まれ、今後もフィリップアイランドがモースースポーツ界の中心であり続けます。これらのイベントは、フィリップアイランド周辺を活性化させる唯一の機会であり、ビクトリア州に世界中から沢山の人たちが訪れ、世界中に我々の最高のもとを紹介します」と、ジョン・エレンは継続開催の目的を説明した。

ドルナスポーツの最高経営責任者カルメロ・エスペレータは、「MotoGP™とスーパーバイクは、フィリップアイランドとの間に歴史的な協力関係があります。サーキットは島に一部であり、成長しました。ビクトリア州政府が相互の有益な関係を継続することを決定したことが大変嬉しいです」と、延長開催を喜んだ。

ドルナスポーツは、今年1月にチェコのモラビア州政府とブルノ市政府が中心となり設立された大会組織委員会との間で、2016年から2020年まで、アウトモトドローム・ブルノでチェコGPを開催することで合意。今月には、アルゼンチン政府観光省、サンティアゴ・デル・エステロ州政府、イベントプロモーターのOSDとの間で、2017年から2019年まで、アウトドルモ・テルマス・デ・リオ・オンドでアルゼンチンGPの開催延長を発表していた。

Tags:
MotoGP, 2016, MICHELIN® AUSTRALIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, #AustralianGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
#AmericasGP:  ベストスローモーション

8 months ago

#AmericasGP: ベストスローモーション