Tickets purchase
VideoPass purchase

Moto2™クラスプレビュー

Moto2™クラスプレビュー

総合1位のロースに、前戦勝者のリンス、昨季王者のザルコ、昨年勝者のジョナスらが挑戦。

第4戦スペインGPは、ヘレス・サーキットで22日に開幕、24日に決勝レース(日本時間19時20分)が行われ、前戦アメリカズGPで総合1位に飛び出したサム・ロースがライバルたちの挑戦を受ける。

開幕戦カタールGPでジャンプスタートにより、上位進出の機会を逃した25歳のイギリス人ライダーだったが、第2戦アルゼンチンGPから連続2位。当地では2年前に転倒リタイア、昨年はタイヤ問題により20位だったが、3月2日から3日間、当地で開催されたオフィシャルテストで総合2番手に進出。最速ペースで周回を重ね、総合1番手に進出したアクセル・ポンスが1発のタイムだったことから、実質的には1番手だった。

前戦で今季初優勝を挙げて総合2位に浮上したアレックス・リンスは、昨年2位争い中の最終ラップで転倒を喫したが、オフィシャルテストでは総合4位に進出。しかし、ライバルたちが事前に数度のプライベートテストを実施した後で同テストに参加していたが、リンスにとっては、初テストになっていた。

2戦連続の表彰台を獲得した総合3位のヨハン・ザルコは、昨年2位表彰台を獲得。オフィシャルテストでは総合14番手だったが、昨年11月のプレシーズンから収集した豊富なデータを基に、総合1位との2ポイント差、総合2位との2ポイント差に挑戦。

開幕戦優勝の後で連続7位だった総合4位のトーマス・ルティは、昨年こそ4位だったが、2010年から3年連続して表彰台を獲得。オフィシャルテストで総合5番手に進出したトラックで、4ポイント差の総合1位奪回に挑む。

上位陣以外で注目は、昨年優勝を挙げた総合6位のジョナス・フォルガー、3戦連続してトップ5に進出した総合5位のドミニケ・エガーター、前戦で接触転倒を喫したが好走を見せた総合14位の中上貴晶、オフィシャルテストで総合3番手に進出した総合23番手のロレンソ・バルダッサーリら。

当サイトでは、初日22日(金)10時55分(日本時間17時55分)に始まるフリー走行1から生中継を提供。

Tags:
Moto2, 2016, GRAN PREMIO RED BULL DE ESPAÑA, #SpanishGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
Moto3™クラスプレビュー

2 years ago

Moto3™クラスプレビュー

FIM CEV Repsol
FIM CEV Repsol 2016 Round 1 Valencia

2 years ago

FIM CEV Repsol 2016 Round 1 Valencia