初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バルベラ、今季のベストスタート

バルベラ、今季のベストスタート

今季の最高位発進で、インディペンデントチームライダーの初日最高位に進出。

アビンティア・レーシングのエクトル・バルベラは、第4戦スペインGPの初日に2番時計と4番時計を記録。昨年13番グリッドから14位だった当大会で、トップタイムから0.674秒差の初日総合4番手に進出した。

フリー走行1で今季の最高位発進となる2番手だった後、フリー走行2は、4度のコースインで17ラップを周回すると、1分40秒台を7回記録。「スペインGPの始まりがすごく良かった。これ以上にない始まり方だ。いつも言うように、ファクトリー勢との対決となるから、トップ5入りは非常に困難だけど、今日は両方のセッションで、その目標を達成した。これは僕たちの仕事に対するプレミアムだ。」

「ここに来るまで、良い方向性から少し脱線しているような感じがあったけど、僕たちは元に戻ったことを確認した。スペインでの緒戦、ヨーロッパでの緒戦だから、高いモチベーションで乗り込んできた。明日の目標は公式予選2の進出。グッドなポジションの獲得に向けて全力を尽くそう。このクラスでは、スターティンググリッドが非常に重要だ」と、2日目の目標を説明した。

Tags:
MotoGP, 2016, GRAN PREMIO RED BULL DE ESPAÑA, FP2, Hector Barbera, Avintia Racing, #SpanishGP

Other updates you may be interested in ›