初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行2:ロレンソが初日連続の最速時計

フリー走行2:ロレンソが初日連続の最速時計

昨年独走優勝した総合2位のロレンソが連続の1番時計で初日総合1番手。マルケス、エスパルガロ兄、バルベラ、ロッシがトップ5入り。

第4戦スペインGPのフリー走行2は22日、ヘレス・サーキットで行われ、総合2位のホルヘ・ロレンソが週末2度目、今季5度目のトップタイムをマーク。初日総合1番手に進出した。

気温25度、路面温度34度のドライコンディションの中、フリー走行1で今季2度目の1番手発進を決めたロレンソは、3度のコースインで18ラップを周回すると、1分40秒台を8回、1分39秒台を最多の4回記録。1分39秒555の1番時計を刻んだ。

フリー走行1で5番手のマルク・マルケスは、3度のコースインで18ラップを周回すると、1分40秒台を8回、1分39秒台を1回記録して、0.345秒差の2番手に接近。

フリー走行1で7番手のアレイシ・エスパルガロは、4度のコースインで16ラップを周回すると、1分40秒台を7回記録して、0.538秒差の3番手に浮上。

フリー走行1で2番手のエクトル・バルベラは、0.674秒差の4番手。フリー走行1で3番手のバレンティーノ・ロッシは、0.727秒差の5番手。フリー走行1で6番手のマーベリック・ビニャーレス、フリー走行1で9番手のアンドレア・ドビツィオーソ、フリー走行1で14番手のスコット・レディング、フリー走行1で4番手のダニ・ペドロサ、フリー走行1で17番手のユージン・ラバティがトップ10入り。

フリー走行1で11番手のアンドレア・イアンノーネは、1.462秒差の11番手だった。

フリー走行2
フリー走行初日総合

Tags:
MotoGP, 2016, GRAN PREMIO RED BULL DE ESPAÑA, FP2, Jorge Lorenzo, Marc Marquez, Aleix Espargaro, Movistar Yamaha MotoGP, Repsol Honda Team, Team SUZUKI ECSTAR, #SpanishGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
プレイベント~バイクパレード

1 year ago

プレイベント~バイクパレード

motogp.com
西日財団の表彰式

1 year ago

西日財団の表彰式