初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

西日財団がドルナスポーツの功績を称える

西日財団がドルナスポーツの功績を称える

ドルナスポーツがスペインと日本の公共外交を展開する西日財団からアワードを受賞。

西日財団は21日、第4戦スペインGPの開催地、ヘレス・サーキット内に設置されたVIPヴィレッジでMotoGP™世界選手権のプロモーターであるドルナスポーツの功績を称え、代表者であるCEO最高経営責任者のカルメロ・エスペレータを表彰した。

民間の非営利団体として、経済、文化、教育、科学など様々な公共外交を展開する目的で2001年に設立し、二か国間関係のより深い理解と強化を促進する当財団は、両国の社会に大きく貢献した個人、団体に対して功績を称え、2011年には日本経済団体連合会会長を務めた米倉弘昌氏、2012年にバルセロナ見本市会場を建築設計した建築家の伊藤豊雄氏、2014年に料理評論家の服部幸應氏、世界最高の料理人に挙げられるフェラン・アドリア氏、カタルーニャのスパークリングワイン、カバを生産販売するフレシネ、そして三菱商事を表彰。

今回は、1992年からFIM国際モーターサイクリズム連盟、IRTA国際レーシングチーム協会、MSMAモーターサイクルスポーツ製造者協会と共にMotoGP™世界選手権を運営するドルナスポーツを選出。

2014年に日本・スペイン間の関係強化及び友好親善に寄与した功績により、旭日大綬章(きょくじつだいじゅしょう)を受章した当財団の理事長ジョゼップ・ピケ・イ・カンプスから、エスペレータに記念のプレートが贈呈された。

表彰式には、2015年王者のホルヘ・ロレンソをはじめ、アレイシ・エスパルガロ、ポル・エスパルガロ、中上貴晶、尾野弘樹、鈴木竜生、レッドブル・ルーキーズ・カップに参戦する鳥羽海渡、佐々木歩夢、小椋藍ら日本人ライダーたち、FIM国際モーターサイクリズム連盟、IRTA国際レーシングチーム協会、MSMAモーターサイクルスポーツ製造者協会、HRC、ヤマハ発動機、スズキから代表者たちが出席。在スペイン日本国特命全権大使の越川和彦氏、スペイン三菱商事社長の東潔氏も出席した。

Tags:
MotoGP, 2016, GRAN PREMIO RED BULL DE ESPAÑA

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
プレスカンファレンス

9 months ago

プレスカンファレンス

motogp.com
バレンティーノ・ロッシのメディアスクラム

9 months ago

バレンティーノ・ロッシのメディアスクラム

motogp.com
#RacingTogether: ヘレスの英雄たち

9 months ago

#RacingTogether: ヘレスの英雄たち