初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス、ヤマハ勢に挑戦

マルケス、ヤマハ勢に挑戦

今季3連勝、4戦連続の表彰台獲得に向け、ロレンソとロッシに挑戦。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第4戦スペインGPの公式予選で、トップタイムから0.155秒差の3番時計。開幕から4戦連続、最高峰クラスに進出してから4年連続の1列目を確保した。

初日総合2番手だった後、2日目はフリー走行3で0.046秒差の2番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで15ラップを周回すると、1分40秒台を5回、1分39秒台を3回記録して、0.266秒差の2番手を維持。

「公式予選の前、ベストラップをマークすることは難しいと考えていたから、目標を1列目に設定した。それを達成できて嬉しい。僕たちは素晴らしい仕事をした。バイクの上で快適さを感じていた。チームの仕事に感謝。3つのセットアップを試し、最終的に公式予選で安定して走れることが許された。これは普通ではないこと。」

「今日のホルヘとバレンティーノは僕よりも速かった。すごく良いペースで走れているから、レースで彼らを追走できるか見てみよう」と、ヤマハ勢に挑戦することを宣言した。

Tags:
MotoGP, 2016, GRAN PREMIO RED BULL DE ESPAÑA, Q2, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #SpanishGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
公式予選1:クラッチロー&バスが1‐2番手

10 months ago

公式予選1:クラッチロー&バスが1‐2番手

motogp.com
フリー走行4:ロレンソが最速ペースで周回

10 months ago

フリー走行4:ロレンソが最速ペースで周回