初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドビツィオーソ、今季の最高位に進出

ドビツィオーソ、今季の最高位に進出

最高峰クラスに進出した2008年から、ヘレスでのベストグリッドから自己最高位(4位)、初表彰台を狙う。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第4戦スペインGPの公式予選で、トップタイムから0.844秒差の4番手に入り、今季の最高位に進出。明日の決勝レースを今季3度目の2列目から迎える。

初日総合7番手だった後、2日目はフリー走行3で、0.557秒差の7番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで13ラップを周回すると、1分40秒台を5回記録して、0.971秒差の6番手。

「今週末に取り組んでいる仕事に大満足。僕たちは良い仕事をした。僕たちは速くなかったときも含めて落ち着き、グッドなリザルトを獲得した。セッション毎にバイクのフィーリングが少しずつ良くなっていることも嬉しい。これは重要な分野だ。」

「予選タイムは、レースに反映されない。リアタイヤのマネージメントが鍵となるだろう。2列目を獲得したから、チームとドゥカティに感謝したい」と、2日目を振り返った。

Tags:
MotoGP, 2016, GRAN PREMIO RED BULL DE ESPAÑA, Q2, Andrea Dovizioso, Ducati Team, #SpanishGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
公式予選1:クラッチロー&バスが1‐2番手

7 months ago

公式予選1:クラッチロー&バスが1‐2番手

motogp.com
フリー走行4:ロレンソが最速ペースで周回

7 months ago

フリー走行4:ロレンソが最速ペースで周回