初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケスが貴重な16ポイントを獲得

マルケスが貴重な16ポイントを獲得

昨年の反省を活かし、転倒の回避する走りに徹して、開幕から4戦連続の表彰台を獲得。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、最高峰クラス58戦となった第4戦スペインGPの決勝レースで、ウォームアップ走行で今季10度目の1番時計を刻んだ後、15戦連続50度目となる1列目、3番グリッドから7.087秒差の3位。開幕から4戦連続、ヘレス・サーキットで4年連続、43度目の表彰台を獲得し、ポイントリーダーの座を堅守した。

「率直に、今日のバレンティーノは、僕がオースティンでそうだったように、他のレベルだった。最も重要なことは、3位を受け入れること。昨年のことを沢山学び、ミスを犯したくなかった。最初から高い集中力で挑み、ホルヘを追いかけたけど、路面温度が昨日より11度も高く、フロントタイヤのマネージメントが非常に難しかった。」

「何度か転びそうになったから、16ポイントを確保することを選んだ。長いチャンピオンシップにとっては、非常にポジティブなことだ。加速の分野で一歩前進するまで、優勝争いが許される何かが見つかるまで、我慢しなければいけない」と、貴重な16ポイントになることを説明した。

Tags:
MotoGP, 2016, GRAN PREMIO RED BULL DE ESPAÑA, RAC, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #SpanishGP

Other updates you may be interested in ›