初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ビニャーレス、課題はリアグリップ

ビニャーレス、課題はリアグリップ

オフィシャルテストを利用して、リアグリップ不足の解消に着手することを説明。

チーム・スズキ・エクスターのマーベリック・ビニャーレスは、昨年14番グリッドから11位だった第4戦スペインGPの決勝レースで、5番グリッドから6位に進出。総合8位から6位に浮上した。

「最終的な結果は悪くないけど、レース中はずっとリアグリップに苦しんでいたから、非常に難しかった。もっと良い結果を挙げられずに残念。まだバイクの潜在能力を100%引き出していない。セットアップなのか、タイヤのパフォーマンスなのか、何かが不足していることから、非常にハードにプッシュすることを強いられる。」

「僕たちは大きな進歩を遂げている。スズキファクトリーは、僕たちを全力でサポートしてくれるから、上位陣に接近できると思えたけど、さらに接近できなかったことは残念。月曜のテストが非常に重要だ。ベターなリアグリップを見つけ、さらに効果的なセットアップに取り組もう」と、レースの課題を克服することを説明した。

Tags:
MotoGP, 2016, GRAN PREMIO RED BULL DE ESPAÑA, RAC, Maverick Viñales, Team SUZUKI ECSTAR, #SpanishGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
パドックガール

7 months ago

パドックガール