初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロレンソ、旋回改善に専念

ロレンソ、旋回改善に専念

コーナーの旋回向上を目指して、M1のセッティングを追及。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは、ヘレス・サーキットで開催されたオフィシャルテストで、エキゾーストのオプション、電子制御の調整、プレシーズンで試した燃料タンクの再検証、ミシュランが準備したフロントタイヤのテストに取り組み、13度のコースインで59ラップを周回すると、1分40秒台を25回、1分39秒台を9回記録。0.019秒差の2番手だった。

「僕たちにとって特に重要だったのは、コーナーをより良く旋回するセッティングを試すことで、大きな進歩が得られたと思う。それ以外では、幾つか細かいことを試したけど、良い進歩が得られなかった」と、テストを評価した。

Tags:
MotoGP, 2016, JEREZ MOTOGP™ OFFICIAL TEST, Jorge Lorenzo, Movistar Yamaha MotoGP

Other updates you may be interested in ›