Tickets purchase
VideoPass purchase

テック3、フォルガーの起用を発表

テック3、フォルガーの起用を発表

KTMに移籍するスミスの後任に、同じくMotoGPアカデミー出身のヤングライダー、フォルガーを指名。

モンスター・ヤマハ・テック3は5日、ホームレースとなる第5戦フランスGPの開幕を前日に控えた中、中量級に参戦する21歳のドイツ人ライダー、ジョナス・フォルガーとの間で、1年の延長をオプションに含む2017年の契約に関して合意したことを発表した。

チームマネージャーのエルベ・ポンチャラルは、「最高峰クラスでのキャリアを始めるヤングライダーを選出することは、我々にとって大変困難な時期であり、非常に重要な決断となります。この4年間、テック3と共に素晴らしい仕事をしてくれ、ファクトリーチームに移籍する準備が整ったブラドリー・スミスの後任を探す上で、ベストなプロフィールを検討しました。複数のチャンピオンシップに参戦するヤングライダーたちのデータを確認し、ジョナス・フォルガーはトップ候補でした。」

「ナイスな人柄で、非常に速く、中量級でストロングなシーズンを過ごしています。上手く行けばタイトルを獲得するでしょう。これは夢のような状況です。我々のホームグランプリでジョナスの加入を発表できることは、本当に喜びです。将来を予想することは困難で、素早く順応するライダーがいれば、ある程度の時間が必要なライダーもいますが、彼がモンスター・ヤマハ・テック3のストロングなライダーになることは確かです。」

「チーム全員とヤマハ・レーシングは、彼の加入を大変喜んでいます。我々は彼が最高峰クラスで成長するために全力で支援します」と、スミスに続き、MotoGPアカデミー出身のヤングライダーの起用を歓迎した。

若干21歳で100戦以上に参戦し、125ccクラス、Moto3™クラス、Moto2™クラスで優勝経験があるフォルガーは、「スーパーにエキサイティングなニュースだ。起きていることが、まだ信じられない。最高峰クラスに参戦することは夢の実現。僕を支援してくれた人たちやスポンサーに感謝したい。」

「歴史的なチームであるテック3、エルベ・ポンチャラル、ヤマハと共に、このステップを果たせることは大変名誉なこと。僕への信頼に応えるために全力を尽くすつもりだ。新たなアバンチュールが本当に楽しみだ。残りのシーズンに集中しなければいけないけど、バレンシアでの初テストが楽しみだ」と、興奮を隠しきれなかった。

Tags:
MotoGP, 2016, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Jonas Folger, Monster Yamaha Tech 3

Other updates you may be interested in ›

Box Repsol
Pioneers of the FIM CEV Repsol

7 months ago

Pioneers of the FIM CEV Repsol