初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス、初日は連続の3番時計

マルケス、初日は連続の3番時計

2日目もプレビューで説明した加速ポイントの改善を継続。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第5戦フランスGPの初日にフリー走行1で3番手、フリー走行1で3番手に進出。トップタイムから0.483秒差の初日総合3番手だった。

前戦スペインGP後のオフィシャルテストで1番手に進出した後、午前のプラクティスで0.281秒差の3番手。午後は、3度のコースインで21ラップを周回すると、1分34秒台を4回、1分33秒台を6回記録。

「今日は要求が厳しかった。このトラックで少し苦戦することを覚悟していたけど、非常に上手く克服している。2か所のハードなアクセレーションポイントでタイムを失っているけど、グッドなペースで、フィーリングが良い。そのポイントの後で挽回が難しいから、この分野の仕事に取組み、明日バイクのセットアップと電子制御でもう一歩前進できるか見てみよう。」

「日曜に使用するタイヤの選択が重要となるだろう。両方のコンパウンドは、非常に良いようだ」と、2日目の課題を説明した。

Tags:
MotoGP, 2016, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #FrenchGP

Other updates you may be interested in ›