初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケスが開幕から4戦連続の1列目

マルケスが開幕から4戦連続の1列目

レースシミュレーションのフリー走行4と公式予選で2番時計。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第5戦フランスGPの公式予選で、ポールタイムから0.441秒差の2番時計を記録。開幕戦カタールGPから4戦連続の1列目を確保した。

初日総合3番手だった後、2日目は、フリー走行3でトップタイムから0.190秒差の4番手に後退。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで15ラップを周回すると、1分33秒台を8回記録して、0.532秒差の2番手に浮上。「完璧ではなかったけど、グッドなラップができた。中古タイヤより、新品タイヤでフィーリングを見つけるのに苦戦した。少しプッシュすると大きく振られてしまう。走り方を少し調整して、すごく上手く走れ、1列目という目標を達成した。」

「ペースは悪くない。フリー走行は良い感じだったけど、ホルヘのようにそれほど速くない。明日の天気と路面温度を確認しよう。可能な限り上手くマネージメントしよう」と、2日目を振り返り、決勝レースへの抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2016, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Q2, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #FrenchGP

Other updates you may be interested in ›