初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

イアンノーネ、転倒も今季初1列目を獲得

イアンノーネ、転倒も今季初1列目を獲得

フリー走行総合1番手に進出した後、今季3度目の転倒も3番時計で1列目を獲得。

ドゥカティ・チームのアンドレア・イアンノーネは、第5戦フランスGPの公式予選で、今季3度目の転倒を喫したが、 ポールタイムから0.494秒差の3番時計を記録。明日の決勝レースを今季初の1列目から迎える。

初日総合2番手に進出した後、2日目は今季5度目の1番時計を刻んで開幕戦カタールGP以来、今季2度目のフリー走行総合1番手に進出。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、3度のコースインで14ラップを周回すると、1分33秒台を5回記録して、0.692秒差の4番手だった。

「容易な予選ではなかった。1列目が嬉しいけど、2番手を獲得できたから、全てに満足している訳ではない。起きたことを見てみれば、3番手を失ったかもしれない。1本目のタイヤで1列目を維持することができたことは幸運だった。2本目のタイヤで、タイムを伸ばすことができたのは確かだったけど、不運にもバイクに問題があった。」

「水圧の警告ランプが点滅して、突然転んでしまった。とにかく、ポジティブなリザルトが嬉しい。ヘレスの後で素晴らしい仕事をしてくれているチームに感謝したい」と、転倒を振り返った。

Tags:
MotoGP, 2016, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Q2, Andrea Iannone, Ducati Team, #FrenchGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ベストスローモーション

7 months ago

ベストスローモーション

motogp.com
公式予選1:エスパルガロ兄が1番時計

7 months ago

公式予選1:エスパルガロ兄が1番時計