初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサ:「グッドなレースがしたい」

ペドロサ:「グッドなレースがしたい」

レース後、切実な願いを明かし、次戦の課題を説明。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、2年振りとなった第5戦フランスGPの決勝レースで、11番グリッドから2戦連続の4位に進出。総合4位を維持したが、ポイントリーダーとのギャップが37ポイント差に拡大され、総合5位とのアドバンテージが4ポイント差まで詰められた。

「4位に満足できない。当然、もっと前のポジションに進出したい。もっと良いレースがしたい。全力を尽くしているけど、コンディションが同行してくれない。幾つかミスを犯してしまい、その中で最も影響を及ぼしたのは予選。後方からのスタートは、ものごとを難しくしてしまう。」

「それに、序盤はグリップが全くなかった。もう少し速く走ることが許される感触を取り戻すのが難しかった。レース後半は良かった。ロッシよりも速いペースで走れたけど、既に遅かった。グッドなスタートを切り、前方で走り、グッドな序盤にする必要がある」と、レースを振り返り、課題を説明した。

Tags:
MotoGP, 2016, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, RAC, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team, #FrenchGP

Other updates you may be interested in ›