初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ミラーが今季4度目のノーポイント

ミラーが今季4度目のノーポイント

オースティンで負傷欠場、アルゼンチン、ルマン、ムジェロで転倒リタイア。

エストレージャ・ガルシア・マーク・VDSのジャック・ミラーは、第6戦イタリアGPの決勝レースで、21番グリッドからスタート直後の1コーナーで接触転倒。今季9度目の転倒により、2戦連続3度目の転倒リタイアを喫した。

「レースが500メートルで終わってしまったけど、コントロールができないことだった。週末を通じて、グッドなセッティングを見つけるために懸命に働いた後、1コーナーで飛ばされてしまったことは、がっかりだ。アルバロ・バウティスタが転んで、彼のバイクが後ろからぶつかったと思う。」

「残念なことだけど、今週末に改良されたことはポジティブだ。チームとスポンサーに申し訳ない。グッドなレースができる手応えがあった。次戦に集中する必要がある」と、気持ちを切り替えた。

Tags:
MotoGP, 2016, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM, RAC, Jack Miller, Estrella Galicia 0,0 Marc VDS, Reaction, #ItalianGP

Follow the story ›

Other updates you may be interested in ›