Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Ducati Team

ドビツィオーソ、3週間後の本場に自信大

過去に証明した素早いトラック順応を証明するパフォーマンスで1日目1番手、2日目2番手に進出。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、前戦ドイツGPで7番グリッドから3位表彰台を獲得した後、後半戦開幕となる次戦オーストリアGPの開催地、レッドブル・リンクを初めて訪れ、2日間のプライベートテストに参加。トラックレイアウトを理解しながら、ミシュランが準備したタイヤテストを中心にテストプログラムを進め、1日目は1番手、2日目は74ラップを周回して、トップタイムから0.440秒差の2番手に進出した。

「ポテンシャルを全開に発揮できる。高い戦闘力で走れるはずだ」

「僕たちにとって非常にポジティブな2日間となった。多くの分野において懸命に働き、レースに向けて最善の形で準備を進めた。僕たちは戦闘力が非常に高かった。レース前に調整する絶好の機会となったから、今回テストを実施したことは非常に良かった。まだ改善できることがある。このトラックに対するデスモセディチGPのパフォーマンスがすごく嬉しい。僕たちのポテンシャルを全開に発揮できる。レースでは本当に高い戦闘力で走ることができるはずだ」と、3週間後の本番に自信を見せた。