Tickets purchase
VideoPass purchase
News
28 days 前
By motogp.com

ウォームアップ走行:マックフィーがレインで快走の1番時計

レインコンディションの中、マックフィーが昨年最終戦バレンシアGP公式予選以来、今季初の1番時計。カネト、アントネッリ、パウイ、ナバーロが続き、ビンダーは8番手。鈴木と尾野は26番手と28番手。

公式予選後、スチュワードパネルは、低速走行を実施した7人のライダーたちにペナルティを科すことを宣告。予選で2番手だったアンドレア・ミニョと7番手だったニッコロ・アントネッリは、グリッドポジションを3つ降格。8番グリッドのフィリップ・エッテルと27番グリッドのアルベルト・アレナスは、グリッドポジションを4つ降格。16番グリッドのファビオ・クアルタラロは、フリー走行2と公式予選での低速走行により、グリッドポジションを7つ降格することが決定。