Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Yamaha Motor Racing

2回目のヤマハ・VR46・マスター・キャンプが開催

アジア出身のヤングライダーたちが、ロッシ主宰のVR46・ライダーズ・アカデミーに合流。

ヤマハ発動機は2日、バレンティーノ・ロッシが主宰する提携先の『VR46・ライダーズ・アカデミー』に、ヤマハレーシングスピリットを継承するライダーをグローバルに探し、育成することを目的に、アジアロードレース選手権のアジア・プロダクション250で活躍する6名のヤングライダーを派遣することを発表した。

7月上旬に実施した前回に引き続き、2回目となる今回は、9月14日から18日に開催され、『VR46・ライダーズ・アカデミー』の拠点であるイタリア・タヴッリアのモーターランチやミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリを中心にトレーニングを実施する。