Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ロッシ「グレートなレース、グレートなバトル」

マルケス、クラッチロー、イアンノーネとのバトルを振り返り、表彰台獲得を喜んだ。

Support for this video player will be discontinued soon.

決勝レースインタビュー

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第12戦イギリスGPの決勝レースで、フロントに硬め選択のハードタイヤ、リアに硬め選択のミディアムタイヤを選び、2番グリッドから4.063秒差の3位を獲得。2戦連続6度目の表彰台で、ポイントリーダーに対し、53ポイント差から50ポイント差に接近した。

「マルケス、クラッチロー、イアンノーネとのグレートなバトル。とても楽しかった」

「僅か3ポイントしか挽回できなかったけど、ハードなバトルができてすごく嬉しい。レースに繰り広げられたバトルで決してギブアップしなかった。8ラップ、9ラップを過ぎたあたりから、リアが大きく滑り始めたのは不運だった。バイクをコントロールすることが非常に難しかったけど、マルクとクラッチローとのバトルはとても楽しかった。表彰台がすごく嬉しい。」

「グレートなレース。グレートなバトルだった。最初と最後のダブルバトルは最高だった。僕たちはドライでそれほど強くなかった。このタイヤを選び、レース後半のバトルになることが分かっていた。実際にその通りになった。マルケス、クラッチロー、イアンノーネとのグレートなバトルを繰り広げて、最終的に表彰台を獲得した。チャンピオンシップにおいては、それほど重要なポイントではなかったけど、僕とチームにとっては非常に重要な表彰台だ。」

「マルケスと2回、3回ほど接触したから、ツナギにタイヤの跡が残っている。バトルはグッドだったけど、ハードだった。すごく楽しかった。マルケスと僕の間で表彰台争いをすると、いつも難しくなるけど、グッドなバトルだった。テレビを観たい」と、繰り広げられたバトルを振り返った。

Live it ➡️ re-live it // @valeyellow46 #BritishGP

MotoGPさん(@motogp)が投稿した写真 -