Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ロレンソ「チャンピオンシップのことは考えない」

2年連続の逆転劇を一時的に忘れ、良い流れを取り戻すために、1戦1戦に集中することを約束。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは、前戦イギリスGPで8位だった後、昨年2度目のバイク交換直後に転倒を喫したが、開催日程に復帰した2007年に優勝(250ccクラス)、最高峰クラス1年目の2008年から2011年、2012年、2013年の優勝を含め、7年連続して表彰台を獲得したミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリに乗り込み、厳しい流れを断ち切って、総合1位との64ポイント差、総合2位との14ポイント差を考えず、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPに全力で挑戦する。

「過去のことを忘れ、ミサノに集中。現時点で唯一できることは、懸命に働くことだ」

「シルバーストンでは、グッドなリザルトを獲得できたけど、失望のレースとなってしまった。週末を通じて問題があり、レース前に異なるセッティングを使用することを決断したけど、期待していたより、上手く機能しなかった、今は過去のことを忘れ、ミサノに集中する。」

「お気に入りのトラックの1つ。流れを変えられるか見てみよう。現時点で唯一できることは、懸命に働き、ベストリザルトの獲得に向けてトライすることだ。非常に難しくなってしまったチャンピオンシップのことは考えない」と、今週末に集中することを強調した。

Entrenamiento en casa antes de viajar mañana a #misanocircuit / Last training before #misanogp

Jorge Lorenzoさん(@jorgelorenzo99)が投稿した写真 -