Tickets purchase
VideoPass purchase
News
4 days 前
By Ducati Team

ドビツィオーソ「スピードがある」

ホームグランプリで手応えの3番手発進も、今季8人の優勝者に向けて、仕事の継続を強調。

Support for this video player will be discontinued soon.

初日インタビュー

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、昨年8番グリッドから8位だった第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP初日のフリー走行1で7番手。フリー走行2は、4度のコースインで20ラップを周回すると、1分33秒台を4回、1分32秒台を1回記録して、トップタイムから0.132秒差の3番手に浮上。

「仕事を続け、細かいところを詰めて行く。明日が楽しみだ」

「とても良い1日になった。フィーリングが良いし、スピードがあるから嬉しい。上位進出で始まったことは重要。日曜の決勝レースに向けて仕事を続け、細かいところを詰めて行く必要がある。この調子で仕事を、明日がどうなるか楽しみだ。プライベートテストで転倒した際に負傷した右脚が痛いけど、バイクの上ではあまり痛みを感じないことは幸運だ」と、ホームグランプリで好発進したことを説明した。