Tickets purchase
VideoPass purchase
News
3 days 前
By Repsol Honda Team

ペドロサ「ファンの前で全力を尽くしたい」

今季初優勝の勢いに乗って、昨年好バトルを演じたアラゴンで今季2勝目、4度目の表彰台に挑戦。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、前戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで今季初優勝を飾り、最高峰クラスにおいて、史上3人目となる11年連続優勝、オールクラスにおいて、史上2人目となる15年連続優勝を達成。

総合5位から4位に再浮上し、17ポイント差に接近した総合3位を視野に入れ、2012年に優勝、昨年4度目の表彰台を獲得したモーターランド・アラゴンに乗り込み、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで実施したプライベートテストの成果を活かしたいところ。

「ベースのセットアップを確立させ、上位進出が許されるペースを見つける」

「良い感じでアラゴンに入って行ける。この2戦でものごとが良くなり始め、ミサノでは完璧に機能し、グレートなリザルトを獲得できた。今季は同等なレースが多いから、重要なのは地に足をつけること。ここ数戦に取り組んで来たベースのセットアップを確立させ、上位進出が許されるペースを見つけるという僕たちの仕事と目標に向けて完璧に集中することが必要だ。ファンクラブのみんなが応援に来てくれるから、グッドなスペクタクロを提供するために全力を尽くしたい」と、週末の目標を説明した。