Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ロレンソ「ホームでファイトしたい」

残り5戦、125ポイントのタイトル争いの中、逆転劇の再現を視野に、昨年優勝を挙げたアラゴンに挑戦。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは、前戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで3戦振り7度目の表彰台を獲得。ポイントリーダーに対して、61ポイント差に接近した後、初開催の2010年は4位だったが、2011年から昨年まで5年連続の表彰台、2年連続の優勝を挙げたモーターランド・アラゴンで、残り5戦での逆転を視野に、第6戦イタリアGP以来となる優勝を狙う。

「もう一度、勝利の美酒を味わえるようにトライしよう」

「ミサノで高い期待感があったけど、ようやく、悪かったレースが続いた後で表彰台に戻ることができた。週末を通じて良い仕事をしたけど、ダニとバレの方が速かった。少なくても表彰台を獲得し、セッティングの方向性が見つかった。」

「さあ、アラゴンに行こう。このトラックは、僕たちのバイクに対して完璧に適応しないけど、ここ数年間は優勝を挙げることができたから、決してどうなるか分からない。特に今年はタイヤが理由で全てが難しくなっている。ホームでファイトしたい。もう一度、勝利の美酒を味わえるようにトライしよう」と、3年連続の優勝、今季3勝目に挑戦することを宣言した。