Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By Aprilia Racing Team Gresini

バウティスタ「アプリリアのベストリザルトだ」

今季2度目となった公式予選2の進出からアプリリアの最高位となる7位を獲得。

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニのアルバロ・バウティスタは、第15戦日本GPの決勝レースで、12番グリッドから昨年復帰したアプリリアの最高位タイ、ノーマルコンディションでの最高位となる7位を獲得。2戦連続4度目の1桁台、4戦連続7度目のトップ10入りで、総合14位から13位に浮上した。

「グッドなレース。アプリリアのベストリザルトだ。当然、クラッシュでポジションが2つほど上がったのは確かだけど、これもレースの1つ。特に今週末に進めた仕事に満足。金曜は良い感触がなかったけど、僕たちはそこから挽回して、公式予選2に進出した。」

「もてぎはハードブレーキングと加速のセクションが多いけど、僕たちは、ミサノから特徴が非常に異なるトラックで速く走れることを証明した。これは重要なことで、全ての面で僕たちは一歩前進した。これから迎えるレースでも、進歩していることを確認したい。シーズンを可能な限り最高の形で締め括りたい」と、7位獲得を手放しで喜んだ。