Tickets purchase
VideoPass purchase
News
3 days 前
By Leopard Racing

日本GP欠場のオリベイラ、次戦も欠場

鎖骨骨折が原因で日本GPを欠場した後、リハビリに専念する目的で、残り2連戦も欠場。

レオパード・レーシングは18日、総合20位のミゲール・オリベイラが第14戦アラゴンGPのフリー走行1で今季9度目の転倒を喫した際に右鎖骨を骨折したことから、今週末の第16戦オーストラリアGPと第17戦マレーシアGPを欠場することを発表。代役には、イタリア選手権スーパーバイククラスに参戦する20歳のイタリア人ライダー、アレッサンドロ・ノッコを招集する。

地元ポルトガルで手術を受けた21歳のポルトガル人ライダーは、前戦日本GPのフリー走行1で4ラップ終了後、その後の走行を断念。チームとの話し合いの結果、最終戦バレンシアGPでの復帰を目指して、帰国してリハビリに専念することを決断した。

????so sad not to be able to ride...

migueloliveira44さん(@migueloliveira44)が投稿した写真 -