Tickets purchase
VideoPass purchase
News
25 days 前
By Repsol Honda Team

マルケス「不必要な危険だった」

お気に入りのフィリップアイランドで周回を楽しむことを期待していたが、リスクを回避することを決断。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第16戦オーストラリアGPの初日フリー走行1で、2度のコースインで14ラップを周回すると、1分42秒台を1回、1分41秒台を1回記録して、0.554秒差の5番手。フリー走行2は走行を見送り、初日は総合4番手。

「今日は1年で最も楽しくない1日だった。日本GPの後、バイクの上で楽しむために、ドライコンディションで走りたかったけど、そうならなかった。1日中雨が降ってしまった。午前中に数ラップを走ることができたけど、トラック上には水が溜まっていたから、走行をストップしなければいけなかった。」

「午後も雨が降り続き、走行は危険だったから、赤旗が提示された。不必要な危険だったから、コースインしないことを決断した。明日はコンディションが良くなり、日曜に向けて仕事を続けたい」と、期待通りに走行ができなかった初日を振り返った。