Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By Avintia Racing

バルベラ「ベストリザルトだ!」

キャリア初のチャンスとなったファクトリーチームで結果を残せなかった欲求不満を解消する自己最高位を獲得。

アビンティア・レーシングのエクトル・バルベラは、第17戦マレーシアGPの決勝レースで、12番グリッドから19.916秒差の4位に進出。最高峰クラスでの最高位を獲得して、総合10位から9位に再浮上した。

「仕事と努力によって、このようなグレートなリザルトを獲得できる」

「最高に嬉しい。4位でフィニッシュできたことは信じられない。ベストリザルトだ!日本とオーストラリアの非常に悪かったレースの後で、顔を上げ、エネルギーを充電させ、バレンシアに全開で乗り込むために、このような結果が必要だった。」

「僕自身が嬉しけど、チームメイトのロリスが5位を獲得したことも嬉しい。もしかしたら、僕以上にこの結果が必要だったかもしれない。チーム全員の士気が高まる。仕事と努力によって、このようなグレートなリザルトを獲得できることを証明した。さあ、バレンシアだ。グレートなシーズンを締め括るために全力を尽くそう」と、会心の笑みで自己最高位を喜んだ。

Best EVER result! // @hectorbarbera8 4th at the #MalaysianGP! #MangaGP ???? @ranka_fujiwara

MotoGPさん(@motogp)が投稿した写真 -