Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 days 前
By motogp.com

第9戦ドイツGP~マルケスが4年連続の優勝

2016年のシーズンリキャップ第9弾は、総合1位のマルケスが最高峰クラスで4年連続、キャリアで7年連続の優勝を挙げたドイツGP。

Tags MotoGP, 2017

MotoGP™リワインド

第9戦ドイツGPは、伝統的にモータースポーツレースが盛んに実施されてきたザクセン州のケムニッツ近郊に位置するザクセンリンクで開催され、前戦TTアッセンで3戦連続の2位を獲得したポイントリーダーのマルク・マルケスがマシン交換のタイミングが功を奏して、最高峰クラスに進出した2013年から4年連続のポール・トゥ・ウイン、125ccクラスに参戦した2010年から7年連続のポール・トゥ・ウインを達成し、サマーブレイクを前に総合2位とのアドバンテージを24ポイント差から48ポイント差に拡大。

総合18位のカル・クラッチローは、2015年4月の第3戦アルゼンチンGP以来、24戦ぶりの表彰台となる2位を獲得。シーズン初めてインディペンデントチームライダー部門の最高位に進出すれば、総合11位のアンドレア・ドビツィオーソが開幕戦カタールGP以来となるシーズン2度目の表彰台獲得で、ドゥカティが通算100度目となる表彰台を達成。

総合2位のホルヘ・ロレンソは、前戦を再現するようにウェットコンディションで苦戦して15位。総合3位のバレンティーノ・ロッシは、マシン交換のタイミングが影響して8位だった。

MotoGP™クラス‐決勝レース

推奨記事