Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By Ducati Team

ロレンソ「信じられない進歩だ」

上位陣で唯一レースシミュレーションを実行し、デスモセディチGP17のポテンシャルを実感。

オフィシャルテスト~3日目インタビュー

ドゥカティ・チームのホルヘ・ロレンソは、オフィシャルテスト3日目に、17度のコースインで66ラップを周回すると、2分00秒台を11回、1分59秒台を1回記録して、トップタイムから0.399秒差の9番手、3日間総合10番手。昼食後には、レースシミュレーションとなる連続19ラップを実行し、2分01秒台を15回、2分00秒台を3回記録した。

「今日も僕たちにとって素晴らしい1日となった。進歩が続いたから嬉しい。順位は良くないけど、ラップタイムを2日目からコンマ7秒ほど伸ばすことができた。走る度にフィーリングが良くなり、プッシュできるようになった。新しいバイクで2度コースに出て、その1度はシミュレーション。全てが整った状態ではなかったけど、沢山周回でき、沢山のことを理解した。」

「バイクは大きなポテンシャルがある。まだ全てを理解した訳ではない。僕たちの頂点からまだ遠いけど、既に戦闘力がある。信じられない進歩だ。今日のベストラップはハードタイヤでマークした。ソフトタイヤを温存していたけど、シミュレーションの後で、タイムアタックにトライする体力がなかった。もしかしたら、コンマ3、4秒ほど伸ばすことができたかもしれない。チームはモチベーションが高く、非常に良く働いている。デスモセディチの改良を進めて行くために、沢山の情報を収集した。仕事を続け、前進して行こう」と、1日目17番手からの進歩を手放しで喜んだ。

パーソナルリザルト
オフィシャルテスト1日目: 2分01秒349(45ラップ)
オフィシャルテスト2日目: 2分00秒484(66ラップ)
オフィシャルテスト3日目: 1分59秒767(66ラップ)

オフィシャルテストベストタイム
オフィシャルテスト1日目: 1分59秒680(ケーシー・ストーナー)
オフィシャルテスト2日目: 1分59秒452(アンドレア・イアンノーネ)
オフィシャルテスト3日目: 1分59秒368(マーベリック・ビニャーレス)

サーキットレコード
オフィシャルテストベストラップ: 1分58秒867 (2015年‐マルク・マルケス)
サーキットレコードラップ: 2分00秒606 (2015年‐ホルヘ・ロレンソ)
サーキットベストラップ: 1分69秒053 (2015年‐ダニ・ペドロサ)