Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Octo Pramac Racing

ペトルッチ「フィリップアイランドが待ち遠しい」

1年前に2015年型を走らせて総合2番手に進出したテストで、2017年型のテストを開始。

オクト・プラマック・レーシングのダニロ・ペトルッチは、昨年15番グリッドから10位だった第17戦マレーシアGPの開催地、セパン・インターナショナル・サーキットで実施された今年最初のオフィシャルテストに参加。11月のオフィシャルテストを家族の問題により欠場したことから、今回初めて2017年型のプロトタイプマシン、デスモセディチGP17をテスト。トップタイムから0.942秒差の総合14番手、ドゥカティ勢の4番手に進出した。

1日目、初走行となった2017年型が昨季使用した2015年型から大きな進化を遂げていたことを確認。2日目は、2017年型が1台しか準備されていなかったことから、21ラップ目に8コーナーでフロントを失って転倒を喫したことでテストが終了。3日目は、11度のコースインで53ラップを周回すると、2分01秒台を9回、2分00秒台を10回記録した。

「3日間を通じて、幾つか小さな問題に見舞われてしまったけど、これは通常なこと。開発の仕事をするためにマレーシアに来たから、覚悟をしていた。1つずつ問題を解消してくれたチームに感謝したい。午前中にタイムアタックを試す機会があったら良かったけど、それほど重要なことではない。コンスタントに走れ、ポジティブな印象があったことが嬉しい。次のフィリップアイランドが待ち遠しい」と、テストを振り返った。

パーソナルリザルト
オフィシャルテスト1日目: 2分00秒850(34ラップ)
オフィシャルテスト2日目: 2分01秒124(20ラップ)
オフィシャルテスト3日目: 2分00秒310(53ラップ)

オフィシャルテストベストタイム
オフィシャルテスト1日目: 1分59秒680(ケーシー・ストーナー)
オフィシャルテスト2日目: 1分59秒452(アンドレア・イアンノーネ)
オフィシャルテスト3日目: 1分59秒368(マーベリック・ビニャーレス)

サーキットレコード
オフィシャルテストベストラップ: 1分58秒867 (2015年‐マルク・マルケス)
サーキットレコードラップ: 2分00秒606 (2015年‐ホルヘ・ロレンソ)
サーキットベストラップ: 1分69秒053 (2015年‐ダニ・ペドロサ)

2017? A lavoro! At work!

Danilo Petrucciさん(@petrux9)が投稿した写真 -