Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 days 前
By Ducati Team

ロレンソ「ポジティブにならないと」

1日目は1分30秒台を5回、2日目は17回記録。3日目に1分29秒台のペースを目指す。

ドゥカティ・チームのホルヘ・ロレンソは、フィリップアイランド・サーキットで開催中のオフィシャルテスト2日目に、14度のコースインで64ラップを周回すると、1分30秒台を17回記録し、トップタイムから1.350秒差の15番手。1日目の11番手から後退した。

「より速く、よりコンスタントになる走り方を追求しながら、沢山の仕事に取り組んだ。小さな前進を果たし、1分30秒台で沢山周回し、1分29秒台に接近した。明日、コンスタントに1分29秒台で周回でき、もっと速いペースで走れるか見てみよう。異なるセッティング、新たな解決策を試している。上位陣から遠いけど、ポジティブにならなければいけない。仕事を続けて行くために、上位陣に接近するために今夜データを検証しよう」と、2日目を振り返り、最終日の目標を説明した。

1日目: 1分30秒631 (61ラップ)
2日目: 1分30秒197 (64ラップ)

2017年オフィシャルテスト1日目: 1分29秒497(M・マルケス)
2017年オフィシャルテスト2日目: 1分28秒847(M・ビニャーレス)

オフィシャルテストベストラップ: 1分29秒131 (2015年‐M・ビニャーレス)
サーキットレコードラップ: 1分28秒108 (2013年‐M・マルケス)
サーキットベストラップ: 1分27秒899 (2015年‐J・ロレンソ)

推奨記事