Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 hours 前
By Ducati Team

ドビツィオーソ「グッドなテストとなった」

3日間で7レースに相当する192ラップを周回し、デスモセディチGP17の開発に必要な情報を収集。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第16戦オーストラリアGPの開催地、フィリップアイランド・サーキットで行われたオフィシャルテスト1日目に8番手、2日目に5番手、3日目は14度のコースインで73ラップを周回すると、1分30秒台を21回、1分29秒台を12回記録。7度目のコースインでは、連続14ラップのロングランを実行し、1分30秒台を11回、1分29秒台を2回記録。トップタイムから0.699秒差の総合7番手だった。

「フィリップアイランドでの3日間は、沢山の仕事に取り組むことができ、沢山の重要な情報を収集した。セットアップとシャーシの幾つかの分野に関して沢山働き、フィーリングが大きく良くなった。グッドなテストとなったと言うことができる。特に現時点でのラップタイムが嬉しいけど、バイクの幾つかのキャラクターを改良できなかったから、全てに満足できない。まだやるべき仕事が沢山ある」と、3日間を評価した。

1日目: 1分30秒410 (64ラップ)
2日目: 1分29秒501 (55ラップ)
3日目: 1分29秒248 (73ラップ)

2017年オフィシャルテスト1日目: 1分29秒497(M・マルケス)
2017年オフィシャルテスト2日目: 1分28秒847(M・ビニャーレス)
2017年オフィシャルテスト3日目: 1分28秒549(M・ビニャーレス)

オフィシャルテストベストラップ: 1分29秒131 (2015年‐M・ビニャーレス)
サーキットレコードラップ: 1分28秒108 (2013年‐M・マルケス)
サーキットベストラップ: 1分27秒899 (2015年‐J・ロレンソ)

推奨記事