Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By motogp.com

オフィシャルテスト:オリベイラが初日1番手

1日目:オリベイラ、中上、パシーニ、マリーニ、モルビデッリがトップ5入り。長島は26番手。

Support for this video player will be discontinued soon.

オフィシャルテスト~1日目ハイライトビデオ

中量級のオフィシャルテストは8日、第4戦スペインGPの開催地、ヘレス・サーキットで始まり、1日目は中量級2年目のミゲール・オリベイラがトップタイムをマークした。

2017年シーズンにエントリーする19チームから、左腕腱炎症のロレンソォ・バルダッサーリ、膝負傷のステファノ・マンツィを除く30名が、気温が21度に到達したドライコンディションの中で走行を開始。

最初のセッションは、10時00分から11時10分まで。当地で実施したプライベートテストで1番時計を連発した中上貴晶が1番手に進出すれば、2度目のセッションは、12時40分から13時50分まで行われ、最初のセッションで2番手に進出したオリベイラが、開発されたばかりのKTMで1番手に浮上。

3度目のセッションは、15時20分から16時35分まで行われ、2度目のセッションで8番手に後退した中上が1番手に再浮上。

1日目の総合は、3度目のセッションで転倒を喫したが、1分42秒台を最多の5回記録したオリベイラが1番手。1分42秒台を4回記録した中上は0.187秒差の2番手。マティア・パシーニ、ルマ・マリーニ、フランコ・モルビデッリ、トーマス・ルティ、ドミニケ・エガーター、アレックス・マルケス、カイルール・イダム・パウイ、ホルヘ・ナバーロがトップ10入り。長島哲太は1.698秒差の26番手だった。

オフィシャルテスト1日目
セッション1: 1分42秒503 (中上貴晶)
セッション2: 1分42秒316 (ミゲール・オリベイラ)
セッション3: 1分42秒858 (中上貴晶)

サーキットレコードラップ: 1分42秒876 (2014年‐ジョナス・フィルガー)
サーキットベストラップ: 1分42秒408 (2016年‐サム・ロウズ)

Tutti a fare i test e #manzo???? at home ????

Stefano manzi #62さん(@stefanomanzii)がシェアした投稿 -

New helmet and globe!! #araijapan #rstaichi #good #45

長島 哲太 Tetsuta Nagashimaさん(@tetsutanagashima)がシェアした投稿 -

Touchdown???????????? // #SwissMafia ready for the first official #Moto2 test at Jerez tomorrow! #Testing #MotoGP

MotoGPさん(@motogp)がシェアした投稿 -